スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
ハンガリーGP
ネタバレ注意~
今回はなんとういかもうフリー走行から波瀾の展開でしたね。

アロンソが予選タイム+2秒のペナルティ喰らったかと思えば、翌日にシューまで予選タイム+2秒のペナルティ。

なにやらシューのペナルティにはアロンソのぁゃιぃ動きがあったとかなんとか...

とまあそんなこんなでタイトル争いをする二人が下位からのスタートという見てる方は面白い(失礼)展開に。

しかも朝の雨で路面がウェット!?こりゃもう見てる方は非常に面白い(失礼)展開。

スタートするとしょっぱなからオーバーテイクしまくりの二人。まさに目が放せない展開っスよ。

中盤に入り、アロンソ独走&シュー泥沼状態でこのまま行くかと思えば...

アロンソが突然リタイア!

これでポイントが一気に縮まるかと思いきや今度はシューがリタイア!(レース終了後に重量規定違反車があって8位扱い)

なんとも波瀾のレースでした。

最終的にはホンダのバトンが初優勝と日本人としては嬉しい結果に(嬉)

100戦超えて優勝の無いバトンにどうなのよ?って意見も多かった最近ですが、波瀾のレースで優勝ってのはマシンに優しく、リスクを避けるバトンというのは順当な結果だった気がしますね~

願わくはガチでの優勝ですがしばらくは無理かなあ...(^^;)
なんにしても今回のレースはマジで面白かったっスよ。




とか言ってたらモントーヤに続き、今度はジャックがシーズン途中で降板スか...なんか寂しいなあ...('A`)
スポンサーサイト
2006/08/08 | F1 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |