スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
ギャン足首
あまりに放置しっぱなしなのでちょっと反省(汗)
すこし頑張ってみまふ。

ギャンの工作内容などをボチボチ載せていきますダ。リアルタイムではないですが(^_^;)

ってことでまずは足首関節の新造っス。
ギャン足首

通常の足首用ポリキャップを2個使用しましてダブルボールジョイントにしています。

分解するとこんな感じ。
ギャン足首構造


ボールが金色なのは作例でやったニルバーシュの余りパーツだからです(笑)
あ、軸の真ん中に真鍮線をぶち込んで強度を確保しています。

ブロック自体はプラ板の箱組みです。
軸が長いのはスネ側にポリキャップを内臓してまして引き出し式にして可動範囲を広くし、接地性を高めようという魂胆です。

横のマルイチはディテールパーツを組み合わせて使ってます。

まあ、組んでしまうとほとんど見えないんですがチラリと見えるのがいいのよってことで。
スポンサーサイト
2006/05/23 | HGUC ギャン | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |