スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
F1イギリスGP
久々にF1ネタを。

結果はアロンソシュー兄ライコと現在の力関係を表すような表彰台の面々でしたね。




それにしてもアロンソ&ルノーのパッケージング強すぎ(汗)
タイトル争いをする上で完璧なドライバーなんだとは思いますがねー

いつぞやのシューマッハをみてるようで面白く無いっスね(アンチシューでは無いスよ?)

基本的にオイラは「このドライバーは嫌いだー」とかは無いほうなんでどのドライバーが勝っても嬉しいんですが...






もっと競り合いが見たい。






今回のを見てても回りが遅いというよりアロンソがずば抜けて早いとうかまったくミスが無い。
このままでは本当にあっさりとタイトルが決まりそう...

シュー兄とライコには頑張って欲しいっスね~




◎スパアグ
シルバーストンはマシン性能がはっきりと出るサーキットなだけにに散々な予選となってましたね(^^;)
前とのギャップがものスゲーことに...(ノ∀`)

参戦一年目のチームに過剰な期待はしてないっスけど、早くまともなマシンを~と願っております。
予定ではフランスGP投入予定とか。
シェイクダウン後も初期トラブルとかを考えるとすぐに結果がついてくるとは思えないっスけどね(^_^;)

◎日本勢
上にも書きましたがシルバーストンはマシン性能がはっきりと出るサーキット。
で、この結果は...







まだまだポテンシャルが足りないんですな(^_^;)
なんというか上位チームと比べると+αが無い感じが。

ルノーやフェラーリ、マクなどを見てるとチーム、ドライバー共に本来のスペック以上の物を引っ張り出してる気が。

その+αが無い...気が...

まあ言うのは簡単だし、実行するのは大変だと思うんですがやっぱもうちょい上に~
と思うのがファンつ~か同国人の性(^_^;)
スポンサーサイト
2006/06/12 | F1 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |